4.png

メモリーウォークシリーズの第4弾は、ポーランドの首都ワルシャワです。オンラインで第二次世界大戦の史跡をたどります。

ショパンやコペルニクス、キュリー夫人など世界的な著名人を輩出したポーランド。長く列強に翻弄された苦難の歴史を持つ国でもあります。街を歩くと、いたるところに戦争やナチ占領下のユダヤ人迫害の記憶が刻まれています。NPO法人ホロコースト教育資料センターのスタディツアーで訪問している世界遺産「リンゲルブルム・アーカイブ」や記念碑をご案内します。

参加者みなさんと話したり、考えたりしながら、進行します。

\こんな方にオススメです/
    ☑ ワルシャワに行きたい
     第二次世界大戦の史跡に興味がある
     ガイドブックにあまり載っていない
        ところに行きたい
     一人旅もいいけど、人と話しながら
                        街をめぐるのも好き

開催概要

日 時

2020年8月28日(金) 午後8時~9時30分

会 場

オンラインで開催します

※Zoomというウェブ会議ツールを使います

講師

NPO法人ホロコースト教育資料センター代表 石岡史子

対 象

興味のある方はどなたでも

定 員

30名 (申し込み順)

参加費

一般参加チケット 1,000円

Kokoro応援チケット 2,000円

※いただいた参加費はすべて当NPOの学校訪問事業に充てさせていただきます。

※学生は無料です。

ご用意いただくもの

事前にZoomのインストール(無料)をお願いします。

※Zoomを初めてお使いの方は、当日に開催15分前からログインしていただけますので、動作確認をしてみてください。基本的な操作についてはこちらからお伝えすることもできます。

参加申込
(Peatixという申込サイトが開きます)
Peatixから様々なお知らせが届きますが、届いたメールの文末にある「配信を停止する」から通知を減らすことができます。お手数ですが、ご不要な方は設定をお願いいたします。