はじめに

「ココロの本箱」ご案内

NPO法人ホロコースト教育資料センター(Kokoro)では創立20年の今年、「ココロの本箱」の貸出サービスを始めました。訪問授業を実施した中学校・高校を対象に、おすすめ図書20冊のセットをつくりました。訪問授業の後で、さらに学びを深めるために、ぜひご活用ください。

PDFはこちらからダウンロードできます

kokoro20.png
 

貸出のご案内

貸出先

訪問授業を実施した中学校と高等学校に貸出をします。

 

貸出物

①図書20冊

②読書ノート1冊

 

※読書ノート(B5サイズ)はこちらからダウンロードしてただくこともできます。

※本は、サイズ約39×54×16cmのケースに入れてお届けします​。

使い方

Kokoroの訪問授業のあとで、興味関心が高まっているときに、教室や図書館などに置いていただき、生徒の皆さんが手に取ってみることができるようにご活用ください。先生方もぜひご覧ください。興味のある生徒さんには、同梱の「読書ノート」に感想や読んだ本についての紹介を書き残していただけます。

貸出期間

2ヶ月から1年。

​学校から学校へ順番に送り出していただきます。次の学校から申し込みが来たときに、ご連絡しますので、ご発送をお願いします。1ヶ月前までにはご連絡します。それまで、最短で2ヶ月、長くて1年、お使いいただけます。

貸出料金

図書の貸出は​無料です。次の学校にお届けいただく際に、片道の送料のみご負担をお願いします。

 

お申し込みはこちらから

「ココロの本箱」貸出をご希望の学校は、

下記にご記入いただきお申込みください。

 

(貸出は、訪問授業を実施する学校に限らせていただいています)

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon
 
button_kokoro03s.png

Kokoroのホームページにもどる

大学生のみなさん、アウシュヴィッツに旅してみませんか

20190225ヨロピ.png