• Admin

メモリーウォーク - プラハ


メモリーウォークシリーズの第5弾は、チェコ共和国の首都プラハをご案内しました。観光ツアーとは少し異なる、第二次世界大戦の史跡をめぐるオンラインのスタディツアーです。 ナチ・ドイツ支配下でチェコのユダヤ系住民の約80,000人が犠牲になりました。華やかな街並みに、様々な負の記憶が刻まれています。子どもたちのモニュメントやチェコの抵抗運動記念館などをご紹介しました。



  • 日時 │ 2020年8月29日(土) 午後8時~9時30分

  • 会場 │ オンラインzoom


参加者の皆さんの感想より


ガイドブックかたてに歩き回るのもいいですが、歴史を知ると更に深く想い深く回ると思います。また行きたくなりました。ユダヤ地区はたまたま行きたい方角が一緒だったので寄り道した程度でしたが、生命の籠った絵があったなんて!素通りしたのが悔やまれます

とても面白かったです。参加する前よりもプラハを訪ねてみたいと思いました。

2日連続でありがとうございました。前日にワルシャワでもそうでしたが、ツアーに参加した記憶が蘇り、改めてすごいプログラムの研修ツアーだったことに感謝します。あのツアー以来、ポーランドやチェコへの興味が尽きないので、また行ってみたいと思っています。ふみこさん、Kokoroの皆さん、お疲れ様でした🤗

質問しようか迷って恥ずかしがって出来なかったのですがとてもアッホームな雰囲気で良かったです。また最初音声テストを行なってくださりありがとうございました。zoomは初めてだったのでとても助かりました。貴重な機会をありがとうございました。また参加します。

Googleearthに、ZOOM、なんて便利な世の中でしょう。実際に行くのが一番ですが、こうして各国の歴史をリアルに学べるのも、今だからこそ。ありがたいです。テーマはホロコーストなのに、石岡さんのお話に悲壮感などがなく、それが不思議です

ハイドリヒ暗殺のことを知らなかったので、暗殺が成功したことを聞いて驚いた。テレジン収容所については、本を読んだことがあった。本を読んだ際にも思ったことだが、多くの子ども達が収容されていた場所であるため、アウシュビッツ強制収容所とはまた違った印象を受け、子どもたちの気持ちがひしひしと伝わってくると思った。

最新記事
アーカイブ
タグから検索

Kokoroを応援を

お願いします

↑Amazonでお買い物の方はこちらからお進みいただくとKokoroに支援金が届きます。

ハンナのかばん
アンネ・フランク
ホロコースト

© 2014  命と人権教育のNPO ホロコースト教育資料センターKokoro

 

〒141-0021 東京都品川区上大崎3-14-58 クリエイト目黒103  

TEL : 03-6450-3413  FAX : 03-6450-3404  

Email : info(at)npokokoro.com   (at)を@に変えてください