floor plan.png

西教会の鐘の音

隠れ家の中に聴こえてきた鐘の音

アンネにとって「忠実なお友達のよう」でお気に入りの音でした

 (34秒、1960年代の録音より)

(オランダのアンネ・フランク財団の公式You tubeチャンネルより)

台本.png

15分毎に聴こえる教会の鐘の音がアンネは好きでした。1942年7月11日付けの日記に、アンネは次のように書いています。

 

「親愛なるキティーへ、

パパも、ママも、マルゴーも、いまだに角の西教会の時計塔から流れてくる、十五分ごとの時鐘の音に慣れません。でもわたしは平気です。最初からこの音が気に入っていましたし、とくに夜は、忠実なお友達のような気がしますから。」

 

『アンネの日記』深町眞理子訳(文藝春秋刊)より

隠れ家生活の
はじまり

展示Room 4 にもどる

アンネのバラ100.png