top of page

ハトは泣いている



映画『ハトは泣いている - 時代(とき)の肖像-』上映&ディスカッション


好評のシリーズ「記憶の文化」第四弾は、映画『ハトは泣いている-時代(とき)の肖像』の上映会を開催しました。


映画は、実際に日本で起きたできごとを通して、芸術家や市民が表現の自由の意味を問い模索する姿、それがドイツでどのように受け入れられたかを追いかけるドキュメンタリーです。

負の記憶や表現の自由、私たちが生きる社会について、大学生パネリストたちとディスカッションしました。

日 時 2019年8月5日(月) 午後2時~5時(午後1時30分開場)

会 場 学習院大学 北2号館(文学部棟) 10階 大会議室 内 容 映画「ハトは泣いている - 時代(とき)の肖像」(123分)




Comments


最新記事
アーカイブ
タグから検索

Kokoroを応援を

お願いします

↑Amazonでお買い物の方はこちらからお進みいただくとKokoroに支援金が届きます。

bottom of page