top of page

メモリーウォーク ベルリンpart2


戦後75周年の今年、NPO法人ホロコースト教育資料センター(愛称Kokoro)では、10月にドイツスタディツアーを予定しています。プレ企画として、オンラインワークショップを開催します。オンライン歴史さんぽ「メモリーウォーク」シリーズ第2弾!ベルリンの歴史博物館をご案内しました。



参加者アンケートより


一つ一つの博物館について、設立経緯も含めじっくり聞くことができたので大変勉強になりました。ありがとうございました。

 

色々な場所で、多くの人たちが議論を重ねたからこそできた新しい遺産だと思います。更新する大切さにも気付きました。日本のもっと多くの人たちともシェアしたいと思いました。

 

ミュージアム、行ってみたいです。途中でクイズや休憩があるのはよかったです。

 

ドイツのナチスの負の歴史ミュージアムについては、殆ど知識がなかったので、良く理解できて良かったです。また是非参加させて頂きたいです。ありがとうございました。

 

三択の質問、全問不正解でした。考えたつもりなのですが。負け惜しみではなく、それだけいい質問だったと思います。お話や運営も含めて、とても分かりやすく引き込まれる内容でした。改めて知らないことがいっぱいあると感じました。小グループトークもよかったです。今後の旅行にはぜひ参加させていただきますが、こういう形で事前にお互いが知りあえば期待もさらに膨らみますね。ありがとうございました。

 

単に来る客を待っているだけでなく、歴史ある土地をその後の教育施設として生かしたり、歴史のひとコマの具体物から「その時」と「今」を考えさせたりする見せ方に感心しました。新たな視点をあたえていただきありがとうございます。

 

コロナの状況下で、実際に現地へ行っているようで、楽しく学べました。またぜひ参加したいと考えております。

 

参加者の人数もちょうどよく、アットホームな雰囲気で、参加しやすかったです。またこのようなイベントを開催していただきたいです!

Comments


最新記事
アーカイブ
タグから検索

Kokoroを応援を

お願いします

↑Amazonでお買い物の方はこちらからお進みいただくとKokoroに支援金が届きます。

bottom of page